スタッフブログ

S様邸フロア張り替え

こんにちは!猪原です。

今回はマンションのフロアの貼り替え工事をしました!
まず既存のフロアを剥がしますが、コンクリートに専用のボンドで貼ってあってフロアの裏のクッションのスポンジが残るのでこれがなかなか大変です💦

 

綺麗に剥がしたら直貼り専用のボンドをコンクリートに塗り、フロアを並べていきます!

 

ボンドがはみ出してフロアの表面に付かないように慎重に貼っていきます!

フロア裏にクッションが付いているので歩き心地が柔らかく快適です!

 

 

【“10年に一度”の最強寒波が直撃する前にギリギリセーフ】

こんにちは!雪かきに追われて悪戦苦闘中の門脇です。

いや~!今回の寒波は半端なかったですね。山陰地方では1月24日夜から25日朝にかけて断続的に雪が降り、米子で37cmを超える大雪となりました。この大雪であちらこちらで大型車両の立往生をきっかけに渋滞が発生し、交通への影響は今も続いています。私も当日は会社の除雪を終えてから、家業である飲食店の2件を除雪してクタクタになった一日でした。まだまだ足元の悪い状況が続いておりますので十分に気を付けてくださいね。

さて、未だ収束時期の見えない新型コロナウイルスですが、年末年始に第8波の感染者数が増加し、鳥取大学医学部附属病院にある高次感染症センターでは溢れんばかりの受診者が訪れております。新型コロナウイルス感染症の院内感染を防止するために事前にPCR検査を実施しますが、当然のことながら建物の外に検査ブースが用意されており、暖が取れない簡易的なシートで仕切られた場所で唾液を採取しなければなりません。昨年末の寒波が直撃した際は検査ブース内に吹き溜まりが生じ、大変だったようです。そこで急遽、PCR検査会場内を防護するために大型のビニールカーテンを設置することになりました。

この高次感染症センターは12年前に開設され、以前は救命救急センターでした。その当時に救急車を待機する車寄せの為に庇を設置しました。どちらも私が工事を担当し施してきましたので構造的には十分理解出来ておりますので最速で計画して発注し、この度の最強寒波が直撃する前に設置することが出来ました。この計画は十分な効果が発揮され、センター職員そして患者様に大変喜ばれているということです。これで一安心ですね。

最新チラシのご案内

住宅再生工房マツヤの最新チラシができましたのでご紹介します。

今回のチラシは窓リフォームをすると貰える省エネリフォーム補助金や展示処分品など盛りだくさんの内容となっております。
ぜひご覧くださいませ!(^^)!

 

 

令和5年 新年祈祷に行ってまいりました!

こんにちは!マツヤの川上です!

皆様新年あけましておめでとうございます。

12/30より年末年始のお休みを頂いておりましたが、1/6からマツヤ通常営業の再開をしております!(*’▽’)

 

今年も毎年恒例となりました、出雲大社米子分院さんへ新年の御参りとご祈祷に社員総出で行ってまいりました。

 

まず着席し神主様の太鼓の打音でご祈祷が始まりました!

´

´

神主様が祓詞という短い祝詞を読み、大麻でお祓いをしてくださいました。

次に、神主様が神様と参拝者の間を執りもつ祝詞奏上します。

 

日本に昔から伝わる言霊で願いを声に出して神様のお力添えをお願いします。

´

´

 

次に、巫女様が鈴をもってお祓いをします。清らかな鈴の音で身心を綺麗にするそうです。

 

´

´

 

玉串に願いを込めて神様に捧げ、社員一同「二礼四拍手一礼」の作法で参拝しました。

 

´

´

ご祈祷後に一人一人のお守りを頂きました(*’▽’)

´

´

2018年夏に、当社で作成した手水屋根でお清めもしました!

↓ なんと2日間で仕上げた華麗な職人さんの御業のブログはこちらです↓

https://www.matsuya-reform.com/%e5%ae%ae%e5%a4%a7%e5%b7%a5%e3%81%ab%e3%82%88%e3%82%8b%e8%8f%af%e9%ba%97%e3%81%aa%e5%bb%ba%e7%af%89/

 

最後に御社殿の前でパシャ!

´

´

1年間怪我無く安全に仕事に取り組めるよう全員の心を一つにお祈りをしてきました。

今年もスタッフ一同お客様のお家のお悩みを解決できるよう社員一同努めてまいります!

 

 

 

 

 

新年のご挨拶

2023年新春のお慶び申し上げます。
昨年は多くのお客様、取引業者の皆様に大変お世話になり心より御礼申し上げます。
本年も満足を超える快適な空間をご提供できるようスタッフ一同心を一つにして業務に邁進していく所存です。
これから一段と寒さが厳しくなってきます。
風邪予防、感染対策をしっかりとして、体調管理にお気をつけ下さい。
今年が皆様にとって笑顔に満ちた一年になりますように。

株式会社 松和建設
代表取締役 松浦 常明

こどもエコすまい支援事業が始まります!

「こどもエコすまい支援事業」とは
2050年カーボンニュートラル実現を図ることを目的とし、子育て世帯、若者夫婦世帯による高い省エネ性能を有する新築住宅の取得や、世帯を問わず住宅の省エネ改修等を行う場合、所定の補助額が交付されます。

 

■対象となるリフォーム工事と補助額上限

※1 売買契約額が100万円(税込)以上であること。

※2 自ら居住することを目的に購入する住宅について、売買契約締結から3ヶ月以内にリフォーム請負契約を締結する場合に限る。
※3 自ら居住する住宅でリフォーム工事を行い場合に限る。
※   1申請あたりの補助額が5万円未満では申請できません。

 

■リフォーム補助額
①~③のいずれかの必須工事を実施

 

下記の任意工事は必須工事を実施した場合に補助金申請の対象になります。

※1 (iv)の「キッチンセットの交換を伴う対面化改修」で補助金が交付される場合は、補助の対象にはなりません。
※2 1つの宅配ボックス設備に複数のボックスが設置されている場合は、11,000円×ボックス数の補助額となります。

※1 外窓のサッシ枠又は開戸もしくは引戸の戸枠の枠外寸法とする。

※1 ガラス交換は箇所数ではなく、交換するガラスの枚数を乗じて算出。ドアについているガラスのみの交換は対象外とする。
※2 内窓交換を含む。
※3 ガラスの寸法とする。
※4 内窓もしくは外窓のサッシ枠又は開戸もしくは引戸の戸枠の枠外寸法とする。

※1 ガラス交換は箇所数ではなく、交換するガラスの枚数を乗じて算出。ドアに付いているガラスのみの交換は対象外とする。
※2 ガラスの寸法とする。
※3 外窓のサッシ枠の枠外寸法とする。

 

■補助対象期間
・工事請負契約:契約日は問わない
・補助対象期間:令和4年11月8日以降に対象工事に着手したもので、令和5年12月31日までにすべての工事が完了した上で交付申請が可能なものに限る。

こどもエコすまい支援事業を活用したリフォームは住宅再生工房マツヤにお気軽にご相談ください!
詳しい内容はこちらから☛こどもエコすまい支援事業

家事らくリフォーム作品コンテスト2022「地区最優秀賞」を受賞しました!

タカラスタンダードさんの「家事らくリフォーム作品コンテスト2022」におきまして、浴室&サニタリー部門『地区最優秀賞』・『プレデンシア賞』を受賞しました✨

受賞作品はこちらからご覧いただけます。↓
家事らくリフォーム作品コンテスト2022

このような名誉ある賞をいただけたのも、ご協力いただいたお施主様と携わっていただいた協力業者様、そして日頃ご愛顧くださっているお客様皆様のおかげと大変感謝しております。
これらの受賞を励みに、これからもお客様の夢をカタチにするお手伝いが出来るようスタッフ一同精進してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

おしゃれなガーデニング小屋

こんにちは!大工の瀧山です。
今年の夏から増改築でお世話になっていた現場も完成し引き渡しが終わりました。
最後に増築部分に建っていた小屋を別の場所に移動しました。
普段の大工工事と違い、少し戸惑いながらもなんとか完成しました!
とてもおしゃれな小屋で子供さんたちの秘密基地になりそうです!

 

 

年末年始休業日のお知らせ

誠に勝手ながら、下記のとおり休業とさせていただきます。
休業期間:2022年12月30日(金)~2023年1月5日(木)
休業期間中のお問い合わせにつきましては、1月6日より順次対応させていただきます。
ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。

窓リフォームに使えるお得な補助金制度が始まります!

こんにちは、福島です。
今回は建築業界で大きな話題となっている新しい補助金についてご紹介します。
2023年から3つの新たな補助金制度が始まります!

それが、

①住宅の断熱性能向上のための先進的設備導入促進事業等(経済産業省・環境省)

②こどもエコすまい支援事業(国土交通省)

③高効率給湯器導入促進による家庭部門の省エネルギー促進事業費補助金(経済産業省)

の3つです。

この補助金の大きな特長はそれぞれが併用可能なこと!

これまであった補助金は、所轄の省庁が分かれていたため併用不可でしたが、今回の補助金は経済産業省・環境省・国土交通省の3つの省が連携して運営していくため、併用での申請がスムーズにできる革新的な補助金制度です!

その中でも今回のブログでは『住宅の断熱性能向上のための先進的設備導入促進事業等』についてお話しようと思います。

皆さんは既存住宅において熱が逃げやすい場所はどこかご存知でしょうか…

正解は『窓』です。

そんな窓の断熱性能を高めることで、冬は室内の暖かさが外に逃げにくく、夏は外の暑さが室内に伝わりにくくなります。
それにより冷暖房の効きが良くなるので、より快適で省エネルギーかつ光熱費を抑えた暮らしができます。

今回の補助金は、住宅の断熱性能を高めることで家庭での省エネルギーを推進することを目的とした1,000億円規模の大型補助金制度で

補助金なんと最大50%相当還元なんです‼

とてもお得に窓の断熱リフォームができますね(*^^)v

 

【住宅の断熱性能向上のための先進的設備導入促進事業等】

◇補助対象者
世帯を問わず対象工事を実施するリフォーム
※住宅所有者(リフォームをする住宅の法人を含む所有者、居住者又は管理組合・管理組合法人)がリフォーム事業者に工事を発注して実施するリフォーム工事。

◇補助対象工事
開口部の断熱改修
例:内窓の設置、窓の取替、外窓の設置、ガラス交換
※熱貫流率(Uw値)1.9以下等、一定の基準を満たすもの。

◇補助金額
上限金額200万円/戸
※1申請あたりの合計補助額が5万円未満の場合は申請できません。

(1)戸建住宅・低層集合住宅における補助額

(2)中高層集合住宅における補助額

◇対象となる契約
令和4年11月8日~令和5年12月31日までに締結

◇対象となる工事の着工
事業者登録日以降

弊社は登録業者になっているので、本事業の事務局開設日(令和4年12月中旬予定)以降すぐに着工することができます。

詳しい内容につきましてはこちら【住宅の断熱性能向上のための先進的設備導入促進事業等】をご覧ください。

窓際が寒くてつらい、冬場の光熱費が高くて困っている、冷暖房の効きが悪いと感じている方は、お電話もしくはお問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせ下さい(*^^*)

米子に根ざして50年の実績!リフォーム・増改築専門店。リフォーム専門展示場もあります。見て、触れて、体験の納得のショールーム。相談・商品確認等、お気軽にご相談ください!!営業時間は10:00〜17:00【駐車場】10台、住所は鳥取県米子市米原7丁目2-1です。詳しくはコチラをクリック
  • ごあいさつ リフォームはお客様とマツヤのコラボレーションです。代表取締役 松浦 常明
  • スタッフ紹介 設計士から現場監督、施工管理まで、すべてが社員スタッフです。
  • 求人情報 明るく、向上心のある職場です。わたしたちと一緒に働きませんか!
  • 【スタッフブログ】何気ない日常に感じたことから、マツヤの最新ニュースまで、日々更新中
  • 【マツヤのリフォーム】提案力、豊富な施工実績、地域密着、安心サービス、マツヤは、住まいのプロが集まる会社です。
  • マツヤのリフォームfadebook