施工事例

塗分け塗装で洋風外観

米子市錦海町O様邸外壁塗装工事のご紹介です。当初のご相談はバルコニーからの水漏れにより外壁材のサイディング表面がボロボロと剥がれ落ちていたことがきっかけでした。お話をさせて頂く中で前回の塗装から時間が経っていることや他の外壁も表面の劣化や反りが見受けられたため部分的な張り替えと塗装を提案させていただきました。
リフォーム部位壁・外壁 , 屋根
リフォームの動機・目的老朽化
工事内容サイディング部分張替(2面)、外壁塗装、屋根塗装、付帯部塗装、防水工事、その他付帯工事
工事期間概ね1ヶ月間
工事金額2,200,000円

【 着工前 】

O様のご自宅は閑静な住宅街に佇み、家の中から中海が望める素敵な住環境です。

ぱっと見はまだまだきれいで本当に外壁塗装が必要なの?と思われるかもしれませんが、コーキングの劣化状態やサイディングの反りなど様々な角度から調査を実施し、塗装が必要と判断させていただきました。

外壁塗装の相談の際によくあることなのですが、外壁に何かしらの問題が生じてから問い合わせをいただくことが非常に多くあります。外壁塗装は劣化が本格的に始まる前に実施することで塗料の最大限の性能を発揮することができます。劣化が進行すると塗装だけでは対応できなくなり、余計な工事が増えて結果的に費用がかさむことが多々ありますので、早めのご相談をお勧めいたします。

 

外壁の一部分は写真のように表面の剥離が生じています。

こうなると塗装では対応できませんので張り替えを提案させていただきました。

 

 

【 完 成 】

濃茶と薄茶の柔らかい印象の外壁に仕上がりました!

今回使用させていただいた塗料は

日本ペイントさんの「パーフェクトトップ (下塗り:ファインパーフェクトシーラー)」という塗料です。性能と価格のバランスに優れ当社のお客様の8割がこちらの塗料を選ばれます。

特徴として撥水性が非常に良いため外壁表面に付着した汚れも雨で洗い流されます。

屋根には同じく日本ペイントさんの「ファインパーフェクトベスト(下塗り:パーフェクトトップ)」を使用しました。

 

こちらは玄関面ですが、反りが全面に見受けられたため張り替えを実施しました。

既存の柄とも違和感なく調和しています。

 

塗装した際は光沢がでますがご希望に応じて艶(光沢の量)を抑えることもできます。

住宅街の目印になるような素敵な外観に仕上がりました。

« 一覧へ戻る

  • ごあいさつ リフォームはお客様とマツヤのコラボレーションです。代表取締役 松浦 以佐央
  • スタッフ紹介 設計士から現場監督、施工管理まで、すべてが社員スタッフです。
  • 求人情報 明るく、向上心のある職場です。わたしたちと一緒に働きませんか!
  • 【スタッフブログ】何気ない日常に感じたことから、マツヤの最新ニュースまで、日々更新中
  • 【マツヤのリフォーム】提案力、豊富な施工実績、地域密着、安心サービス、マツヤは、住まいのプロが集まる会社です。
  • マツヤのリフォームfadebook
  • 当店でTポイントが貯まります。