スタッフブログ

S様邸 トイレ改修工事

市内S様邸のトイレ改修が完了しました。
毎年、計画的に改修をされ、今回で4回目の工事が完成です。
床、腰壁がタイル張りで、廊下からの段差が35mmあり、将来のことを考え段差と冷たさ解消の為、改修を考えられました。
既設のトイレは、大小の便器があり申し分ない広さですが、埋込型の大きな手洗器が付いているため若干、動線の邪魔になっているようでした。

06289a70d6c38653597b043e5fb58bf59359b93a.JPG1b7342458e0b0d7edc33eeccba687f2769910f00.JPG

                                      

                                     

                                   

                                    

器具・タイルを撤去後、床・壁の木下地を組み、床下にはウレタン断熱材を敷き込み、合板を2重張りします。
壁は、100mmのグラスウールを充填し、石膏ボードを張ります。

DSCN1156.JPG

DSCN1159.JPG                                        

                               

                                       

                                         

                                              

壁のビニールクロスを貼り替え、床にクッションフロアーを貼ってから器具を取り付けます。将来、車いすの使用も考えて手洗器の位置を変更し、フルオート仕様の洋風便器を取付けます。

da9793935b1e6a4285a5441857bf74e2c549a31e.JPG1f5b4c84cf9e6cb7adca884c5a38069b49b5d28b.JPG                    

               

                          

                                

                                      

入口ドアも、使い勝手を考え引き戸に取替えて完成です。
スムースな動線になり、使いやすさと過ごしやすさ?もプラスした、スッキリとしたトイレに変わりました。

8475caa9faf4ac9f43a05dee3e937f652251f106.JPGd7885d36a9394e919b85b79ae5d00290c11be94b.JPG           

     

                               

                                      

                                          

                                        

                                              

これからも、順次リフォームをされるとの事、長いお付き合いを宜しくお願いいたします。

  1. 一覧へ