スタッフブログBlog

LIXIL こだわりデザインの新キッチンノクトと新収納カノール

こんにちは!マツヤの川上です! 今回は、6月からアレスタの後継として新発売されているLIXILの新商品システムキッチン「ノクト」、キッチン・リビング収納「カノール」の商品紹介をさせていただきます!     コロナ渦の影響で「おうち時間」が増加する中、料理に力を入れてみたり、身の回りの家具を新調して部屋の雰囲気を変えてみたりする方が増加しているようです!   そこでLIXILは使用頻度が高くなったキッチンに、デザイン性に重点を置いて、 暮らしを魅せるキッチンノクトと必要なものにすぐ手が届き、使い勝手に優れた魅せる収納カノールを同時発売しました!     〖 Noct(ノクト) 〗   まずはキッチンです、名前の由来は ・「N」→「Natural」自然体・飾らない ・「O」→「Own Style」自分らしいスタイル ・「ct」→「attract」魅了する・ひきつける   暮らしを見せると自然に気持ちが前向きになり、暮らし方が変わっていく、「わたしらしいをつくる場所」というのがコンセプトのキッチンです。     ´ ´ まずはキッチンのご紹介からします('◇')ゞ     〖 カウンターテーブル 〗   今までもキッチンの前にカウンターをつけれるのもはありましたが、 机の位置が高いので、椅子の座が高くなってしまい、「子供が座ると危ない」など普段使いに不便な点がいくつかありました( ;∀;)   そういったユーザーの声が届き、今回は高さ70センチと普通のデスクと同じくらいの高さで設定されました! お気に入り椅子をそのまま使うことができますね(*^-^*) ´ ´ ´ 机下には2口コンセントが両側についており在宅ワークにはピッタリです!   在宅ワーク以外にも「趣味の作業場」や「調理の下ごしらえ」などマルチカウンターテーブルとなりました! ´     ´ テーブルカラーは3種類の木目から選ぶことが可能です!   机の足の部分は、当初テーブル中央にもつける予定でしたが、 「存在感が出てしまう」のと「足と椅子が当たってしまうのではないか」という声が開発中にあがり、机下に交差するような形でフレームを組み今のようなスタイリッシュなデザインとなりました。   耐荷重は80㎏としっかり耐久面にも安心です(*^-^*)   写真の用にキッチンを設置し、コンロ前のみを耐熱ガラスにすることで、 見通しがよくなり、料理している姿がよく見えます。 その光景が子供の視界にはいり、「何をしているんだろう?」と好奇心を引き出して家事をお手伝いしてくれる機会が多くなるなど、日々のコミュニケーションが高まりそうなキッチンです。   カウンターは料理の配膳やあと片付けの中継点として活用しても便利だなと思いました(*'▽')       〖 水栓 〗   世界最大級のシェアを持つドイツの水回り製品リーディングカンパニー「GROHE(グローエ)」と共同揮発をしたオールインワン浄水器「ミンタ」 ´ ´ ミンタはどのようなインテリアにもなじむシンプルかつ端正な形状が特徴で、中に浄水器が入っているとは思えない美しいフォルムで高級感満点です! ´ ´ ´ カートリッジ交換のハンドル部分と吐水口の部分のデザインはアクセントだけでなく、回したときの「カチッ」と感触が上質感がありました! ドイツでは手触りや感触、質感が重視されるようで、日本のメーカーとは違った視点でとてもおもしろいですね!   カラーはシルバーとマットなブラックの2色です。 カートリッジの定期交換はハンドルを外すだけなので楽々ですね(交換頻度は3か月に一回or4か月に一回程度)     ↓  GROHEミンタの紹介はこちら  ↓ https://www.grohe.co.jp/item/products/series.php?maker_id=156&category_id=32   ↓  GROHEカートリッジ紹介はこちら  ↓ https://www.grohe.co.jp/item/products/series.php?maker_id=156&category_id=93         〖 天板 〗   海外の最近のキッチンは天板の厚みが薄いものが流行っており、ノクトの10㎜のスリムデザインの人造大理石のワークトップに選択肢が追加されました!   スリムデザインの天板のカラーは濃色「ブラックストーン」、「ブラウンストーン」の2色から選ぶことができます。 ´ ´ もちろん定番のステンレスと12mmのアクリル人造大理石の天板も通常通り組み合わせ可能です!         〖 扉カラー 〗   気になる扉のバリエーションですが大きく3つのグレードに分類されており、なんと40色の豊富なカラーから選ぶことができます!   グレード3 ´ ´   スリムデザインのワークトップに合わせた扉デザインの「スリムフレームシリーズ」は、框形状による陰影がアクセントになる艶消し単色のシンブルなノクトこだわりの扉デザインです。   今流行のくすみカラーでとてもかわいいです!       グレード2 ´ ´       グレード1   ´ ´         〖 Canor(カノール) 〗   続いては自分好みにカスタマイズできる収納カノールです ´     ´ お気に入りの小物や家電をディスプレイ感覚で収納できるので、キッチン周りが美しく収納できます。 整理整頓を意識できるほか、しまい込まないため、調理中道具をすぐに手に取ったり、作業効率が格段に上がります。   また、フレームに収納パーツを組み合わせることで条件にあわせてサイズや棚位置を自由にカスタマイズできます!         〖 フレームカラー 〗   フレームや棚板も3色から選択でき、扉カラーはキッチン同様40色の中から選ぶことができます。   ´ ´       〖 棚板カラー 〗   ´ ´ キッチンだけでなく、寝室や玄関、リビングなどにも設置可能です。 光を遮らない収納で圧迫感を感じないですね! ´ ´ 無骨な感じはいまいち…という方はシルバー(フレーム)+ライトグレイン(天板)にすると写真のように一体感があるやわらかい雰囲気になります! ´ ´     ↓  LIXILノクト紹介サイトはこちら  ↓ https://www.lixil.co.jp/lineup/kitchen/noct/     ↓  LIXIL カノール紹介サイトはこちら  ↓ https://www.lixil.co.jp/lineup/kitchen/canor/   以上新商品紹介でした! LIXIL新商品介サイトにはおしゃれなイメージ動画がありますので是非ご参照ください!   最後まで拝読してくださりありがとうございました!    

龍頭が滝

こんにちは、福島です。 先月、島根県雲南市にある「龍頭が滝」に行って来ました! 以前から気になっていましたが、ガンバレルーヤの番組でも紹介されていて益々行ってみたくなりました。 こちらの滝は中国地方随一ともいわれる名瀑で「日本の滝百選」に選定されているようです。   駐車場から滝にたどり着くまでは遊歩道があり、大きな杉木立の中を散策しながら森林浴を楽しむことができます♪     まずは落差40mの「雄滝」へ     途中、長い階段があったり滑りやすいところもあったりと少し大変でしたが、疲れが吹き飛ぶくらいの絶景✨ 迫力満点です! そして雄滝には滝の裏側に入れる岩窟があり、水の流れの迫力を間近で眺めることもできます。 こちらは「裏見の滝」呼ばれているようで、裏側から見る滝は水のカーテンのようです。   そして次に落差30mの「雌滝」へ。   マイナスイオンをたっぷりと浴びながら、滝の流れる音を聞きリラックス&リフレッシュできました(*^^*)   https://www.kankou-shimane.com/destination/20307

キス釣り

こんにちは、猪原です。 最近休日のたびに海が荒れてカヤックフィッシングに出れないので、たまには陸から釣りをと思いキス釣りに行ってきました! 久しぶりのキスの当たりを楽しみました✨ 釣果もまずまず 捌くのがなかなか大変でした!   これは自作の鱗取りです! 専務にこんなのがあるよーって聞いて作ってみました。 毎回鱗が飛び散って片付けが大変だったんですが、これならスムーズに綺麗に鱗取りが出来ました! キスは天ぷらにして美味しく頂きました✨  

蜂に注意

大工の瀧山です。 休日にいつものように草刈りをしていたところ、手の甲に激痛が走りました。 あ~これは蜂にやられたな~と思い、とりあえず毒を吸い出し市販の薬を塗って様子を見ました。 次の日、仕事をしていたら手がパンパンに腫れ上がりました。 帰りに病院で薬をもらい4日くらいで腫れがひきました。 8月から10月頃は蜂が活発になるそうです。皆さんもお気をつけ下さい。  

【大山】カフェに行ってきました!

マツヤの山本です! いつもマツヤのスタッフブログをご覧いただきありがとうございます!   先日の「海の日」が祝日でお休みでしたのでカフェに行ってきました!   大山町にございます、MOUNTAIN HUTさんです! コインランドリー併設のカフェなんです。 珍しいですよね(´∀`)     場所は大山町役場大山支所のすぐそばにあり分かりやすくアクセスしやすいです。 新しくオシャレな作りで若い男女、主婦の方やお子様連れの方がお茶をされにこられていました!   見た目もとてもおしゃれですが味もとても美味しかったです(^^)   外にもテーブルが用意されており大山の綺麗な景色をみながら食事をすることができますよ(*‘∀‘)

  マウンテンハットさん所在地 〒689-3332 鳥取県西伯郡大山町末長490−1                      
     

マツヤ納涼会

皆様。 お待たせいたしました。 いえ、お待たせしすぎたのかもしれません。(パクリ) 久しぶりに投稿します。安岡です。 本日は先日行いましたマツヤの納涼会の様子を紹介したいと思います。   7月17日。 梅雨が遅れてきたような連日の雨模様の中、朝から天候にも恵まれ 絶好の納涼会日和となりました。               場所は毎年恒例の保養地。 まずは乾杯。               青空の中のビールはいいですよね~♪ 自分は運転手なので飲めませんが( ;∀;) そして社長お手製の燻製卵&ベーコン&チーズ               絶品(*´▽`*) 続いての食材はこちら!               うま~(´Д`) 普通に食べてもおいしいですが 青空の中食べるとまた格別においしく感じます。 午後は天候悪化しそうだったので 午前中のうちに遊ぶことに。                 マツヤフィッシングクラブの一員である僕のゴムボートカヤックでバナナボードもどきをしたり カヤックで海上ツーリングしてみたり・・・ ちなみにわざわざ持ってきたわけではなく この日、朝からマツヤフィッシングクラブはバーベキューで食べれそうな魚を 早朝から釣りに出てました! 黄色・門脇号 赤色・猪原号 そしてさっきの安岡丸         釣果報告は内緒ということで。。。(*_*; 門脇専務以外釣れなかったので。。。 さあ、昼からは本格的にBBQの開始! ※食べるのに夢中で写真がありません!(;'∀') 唯一とった写真がこれ↓               おっと間違えた。 これです↓               なななんとA5のサーロイン!! これまたうま~(*´▽`*) 炭火+屋外+A5=(*´Д`) ↑この条件で食べると皆さんもこんな顔になります。ぜひお試しください。 一通り食べた後は皆さんそれぞれに楽しみました。                 今年も大変楽しい一日となりました。   次回予告 マツヤ。海から山へ。。。? 乞うご期待!笑  

キャンディ💛キャンディ

こんにちは、田中です。 毎日暑いですね(>_<) 家も湿気が凄くてサウナ状態です。なるべく、エアコンを付けないようにと思ってグリーンカーテン作りをしましたが、まだまだ隙間だらけで太陽を遮るまでにはなっておらず、帰宅するなりスイッチをプチッと押しています。 さて、先月年甲斐もなくFANTASTICS♫のライブに倉敷に行って来ました。 若い彼らと若いファンタジスタ達にパワーを貰って来ました(*^^)v 倉敷観光も兼ねてでしたので、数十年ぶりに美観地区へ 以前とは違っておしゃれなお店がたくさんありましたが町並みは以前と同じで風情があって素敵でした。 前からある外壁全面が蔦に覆われた 『喫茶エル・グレコ』で一休みし、アイビースクエアーの中で簡単なランチ、ライブ前に軽い食事をとりいざ出陣❣ .                   体力消耗し、歩数計はなんと18000歩カウントされてました(*^^)v   2日目は 『いがらしゆみこ美術館』へ行きました🚖 当時 『なかよし』に連載されていた キャンディ💛キャンディを作画された先生の美術館です。 1階はカフェルーム、ショップと撮影ルーム、2階は作品展示ルームでした。 撮影ルームではドレスを1着選び仮装し、30分装飾品を好きなだけ付け、自分達で撮影します。 幼い時に憧れた世界を少しでも感じることが出来てとても楽しかったです❣ 勿論、仮装撮影撮りまくりました✌ またまた、楽しくて美味しい旅となりました(*^▽^*) .    

軒天の上貼り作業

こんにちは!マツヤの柏木です。
先日、軒天の上貼り作業を行いました。
古くなり表面が剥がれ落ちてしまった軒天ベニヤに新しく軒天ベニヤを貼っていきます!
暑くなりまた高所作業の為少し大変でしたが無事終えることが出来ました。

.
.

 

.

他にも板金屋さんによる外壁の鉄板の張り替え、塗装屋さんによる塗り壁の塗装工事も行なわれました!
.
. 

 

Takarastandard木製システムキッチン『リフィット』ご紹介✨

こんにちは、福島です。
今日はタカラスタンダードの木製システムキッチン『リフィット』をご紹介します。

 



こちらは最近マツヤショールームに新しく仲間入りしたキッチンです。
タカラスタンダードのキッチンと言えば 「ホーロー素材」を思い浮かべる方も多いかもしれませんが、リフィットは木製のシステムキッチンです。
木製システムキッチンですが、引出しの底板やレンジフードの整流板はホーロー素材なので調味料汚れや油汚れのお掃除は簡単♪お手入れラクラクキッチンです。

 

それではご紹介します~(^^)
まずは大人気のシンク!
「らくエルシンク」です。

 

 

大きなフライパンがゆったり使えます。




28㎝のフライパンもまっすぐ置ける奥行があり、斜めにせず洗えるので水ハネも気になりにくいシンクです。

また、自分らしくカスタマイズして使えるシンクなので、ごみポケットや小物置きをL型バーの好きな位置に引っ掛けて使うことができます。
ごみポケットを写真のように排水口の上に設置すれば、汚水がそのまま排水口に流れるので汚れが広がらず衛生的ですね(^^)




らくエルシンクは過去のブログで詳しくご紹介していますので是非こちらもご覧ください(^^)

 

そして次に食器洗い乾燥機です。
タカラスタンダードの食洗機は設置位置に特長があります。
通常の食洗機の設置位置はシンク横ですが、タカラスタンダードはシンク下に設置することができます。




食洗機をシステムキッチンに組み込むと、どうしても調理スペースの引き出しが減ってしまいますが、シンク下に設置することでワイドな引出し幅を確保できます(^^)

 



また、シンク下に食洗機があることで、食洗機に食器をセットするのもスムーズ!
床に水がこぼれてしまうストレスもありません(*^^*)

 

 

 

 

そして最後にリフィットだけのポイント!
リフィットは特殊サイズの間口に1㎝刻みで対応できるので、スキマを埋める造作材やフィラーなどの無駄なスペースを省け収納スペースを広げて、より美しいキッチンに仕上げることができます。

 



魅力的なタカラスタンダードのリフィット✨
実物のキッチンがマツヤショールームにございます。
是非お気軽にご来店くださいませ(*^^*)

消防操法大会!

 マツヤのブログをご覧いただきありがとうございます。伊藤です!

先日、鳥取県消防ポンプ操法大会 予選が行われたので、補助員を兼ね応援に行ってきました。

「鳥取県消防ポンプ操法大会」は、火災等の災害から不特定多数の地域住民の生命・身体・財産を守るため、消防団員が火災現場等で迅速かつ的確に対応するために必要な技術の向上及び士気の高揚を図ることを目的として、毎年実施されている大会でして、消防ポンプ自動車を使用した「ポンプ車操法」と、持ち運び可能な小型動力ポンプを使用した「小型ポンプ操法」の2種類があります。

 

本日は主にポンプ車操法についての投稿となります。

 指揮者一名、隊員4名、吸管補助員1名で競技がおこなわれます。2箇所の火点を想定した消火活動を行うのですが、競技の流れとしてはポンプ車後方4メートルの位置から2メートル進んだ集合線に集まるところから始まります。。

 

まずは一糸乱れぬ動きで位置を確認

5㎝幅のラインを目視せず、かかとがはみ出さないように整列します。勿論、はみだしたら減点です。その他にもつま先の開き具合から指先の開きがないかなど細部に至るまで規律を意識します。

その後消防車に一斉乗車していくのですが、ここでも皆が動きを合わせて行動します。

 

 

そして合図とともにタイム計測が始まり一斉に消火活動にうつります。

 

3番員、4番員、補助員で水を消防車の中に吸水し、指揮者とホースを担いだ1番員が火点に向かって走ります。2番員は消防車横ですぐに一本目のホースを掃き更に一本ホースを担いで走り1番員の持って行ったホースと繋ぎます。そして、放水可能なことを伝えるためにダッシュで戻ってきます。その後また火点に向かい、筒先を持ち消火している1番員の補助にあたります。

 

4番員が機関として消防車の操作を行います

右側の「火」とある的が倒れるまでが第1線のタイムになります。

3番員も前方行き、火災の広がりによりもう1線展開する必要があると想定し、「第2線延長」が始まります。もちろん全力ダッシュで走ります!

この時2番員めっちゃ苦しいです!(私も2番員経験者です)

今度は2番員が筒先となり3番員がそこへ2本のホースを繋いでいきます。

 

2線も1線同様に的が倒れるまでのタイムトライアルです。放水の高さも隣を見ずに合わせます

その後放水をやめて、最初の集合線に戻って整列し、点検報告します。

 

「分かれ!」の号令で終了となります

コロナで参加分団も少なく、参加した分団も例年のように訓練もできなかったであろう中ご苦労様でした。上位2チームは来月開催予定の県大会に進出となりますのでもうしばらく頑張ってください!

さて、消防と言えば火災、火災といえば火災保険ですが、皆さん入ってますかー?

火災保険は火事だけでなく水害や雪害などによる損壊でも保険の対象になることがあります!例えば「雨樋が雪の重みで曲がってしまったから直したい!」そんな時はご自身の入っておられる火災保険商品を確認してみてはいかがでしょうか!思っていたよりお得に新しい雨樋に取り換えできるかもしれませんよ!

それではくれぐれも火事には気を付けてマイホームという財産を大切に生活しましょー(*'ω'*)/

 

米子に根ざして50年の実績!リフォーム・増改築専門店。リフォーム専門展示場もあります。見て、触れて、体験の納得のショールーム。相談・商品確認等、お気軽にご相談ください!!営業時間は10:00〜17:00【駐車場】10台、住所は鳥取県米子市米原7丁目2-1です。詳しくはコチラをクリック
  • ごあいさつ リフォームはお客様とマツヤのコラボレーションです。代表取締役 松浦 常明
  • スタッフ紹介 設計士から現場監督、施工管理まで、すべてが社員スタッフです。
  • 求人情報 明るく、向上心のある職場です。わたしたちと一緒に働きませんか!
  • 【スタッフブログ】何気ない日常に感じたことから、マツヤの最新ニュースまで、日々更新中
  • 【マツヤのリフォーム】提案力、豊富な施工実績、地域密着、安心サービス、マツヤは、住まいのプロが集まる会社です。
  • マツヤのリフォームfadebook