スタッフブログBlog

トイレ故障!!

こんにちは、瀧山です。

我が家のトイレが壊われました。

タンクの手洗いから水が出ない!→水がたまらない→流れない!

困った!!

皆さんも壊れる前にとりかえを。

 

マンションリフォーム完成

今回はマンションのリフォームの完成報告です。

市内のマンションを購入されたお客様から、内部水廻りと和室の改修のご依頼を頂きました。

改修工事は3LDKの間取りの内、和室2室がLDKの隣にあり、間仕切の壁・柱が部屋全体を圧迫しているので取りたいとのご要望でした。

【Before】

【After】

水廻りは、温水器の取替・システムバスの取替・洗面化粧台取替・トイレ取替・キッチンの取替そして各室の内装貼り替えです。

温水器は、10数年を経過し取替の必要がありましたが既存の扉からは、大きすぎて搬出できない状態でした。

【Before】

【After】  タカラ電気温水器200L

そこでまずは、浴室を解体し脱衣室側から温水器を搬出した後に配管を改修し新しい温水器を設置しシスバスを組み立てました。

【Before】

【After】 タカラ伸びの美浴槽1216

洗面・脱衣室は床鳴りが酷い為、撤去し下地から再組み立てとしました。洗面化粧台、洗濯パン、洗濯機用水栓は取替です。

【Before】

【After】 タカラ ファミーユ W750 1面鏡

トイレは便器・便座の取替及び床・壁・天井の内装改修です。

【Before】

【After】  LIXIL アメージュZ

キッチン廻りは、既存タイル壁をキッチンパネル貼りにし、同じL型タイプのキッチンに。

今まで使い難かったコーナー部分の収納が、楽にできるキッチンに。

電熱調理器は勿論IHヒーターになりました。

【Before】

【After】  LIXIL シエラ17 165cm×210cm

キッチン床は水濡れを考慮しフロアータイル貼り、リビングの床はカーペットタイル貼りでご希望通り1フロアーになり、広々とした20帖のLDKに満足していただきました。

 

 

 

 

 

【】

大規模改修工事 進捗報告②

大規模改修工事の第2弾です。

前回の断熱工事に引き続き、床・壁の下地組を行っています。

まず、床の下地組です。

既設コンクリートの床に土台・大引きを固定し、根太を取り付けます。

根太と根太の間にウレタンフォームの断熱材を挟み込み、下地の合板を張ります。

2階部分に水廻り全てを設置するため、床下の配管は事前に設置済です。

床下地合板張りの完了です。

次に天井下地を組みます。

3階がある部分を除いて、天井にグラスウール100mmを敷き詰めます。

間仕切壁の下地を組立、天井のボード張りです。

石膏ボード 厚9.5mmを張っていきます。

照明の配線を取り出し、天井ボード張りが完了です。

今回はここまで。

次工程は、床フローリング張りから建具枠取付となります。

 

家庭菜園

こんにちは、田中です。

5月も終わり6月に入り紫陽花の季節になりました。

雨の日の紫陽花はとても綺麗ですよね。

我が家にもあるので今から楽しみにしています。

視覚で楽しめる花もよいのですが、ちょこっと取って食べれるように家庭菜園に挑戦しています。

☆キュウリ

去年は、根切り虫にやられて全滅してしまいましたが、今年は育ってくれてとても嬉しいです。

☆ナス

☆ミニトマト

朝の涼しいうちに収穫すると美味しいです。

☆バジル

害虫に注意しながら、たくさん収穫出来るように頑張りま~す(*^^)v

 

大規模改修工事進捗報告

久々に登場致します。布留です。

今回は、市内で改修工事中のお宅の状況報告です。

2階部分の全面改修工事で、水廻りは勿論、内部の間仕切壁を全て撤去し、レイアウトを変更します。

鉄骨造コンクリートブロック積の建物で、外壁のブロックは冷気をもろに部屋に伝え、冬季には、暖房のフル回転でも温まらない構造でした。お客様の第一希望は、断熱性能を高め快適に過ごせる住まいでした。

今回採用したのは、吹き付け発泡断熱材・アイシネンです。カナダ生まれの断熱材で、断熱性・気密性が高く、健康にも配慮した材料です。

まず、外壁廻りの壁の下地材を組み立てます。ブロック面から、吹き付け厚さに合わせて9cmで下地を組みます。

窓廻り・電気ボックス等を養生し、吹き付け開始です。気温の高い時期は、瞬く間に発砲します。

完了後、下地に合わせて表面の凹凸をカットします。

断熱施工の完了です。

次は、床下地組から間仕切壁組立となります。

順次、進捗を報告いたします。

マイブーム

こんにちわ!マツヤの柏木です。

今日は最近はまっている多肉植物について書きます!

なんとも奇妙で可愛らしい形の多肉植物ですが見ているとなんだか癒されますね。

水やりもほぼしなくていいそうであまり手間もかかりません!

どんどん成長していきます(^ ^)

寄せ植えにも挑戦してみたりショップに見に行ったり楽しく過ごしています。

これからも趣味として続けていきたいですね!

デイキャンプ♪

こんにちはーーー!福島です。

先週、デイキャンプをしてきました!

天気が良かったので、ハンモックで本を読んで過ごしたり

バーベキューをしたり

寒くもなく暑くもない、今の季節は外で過ごすのも気持ちいいものですね♪
自然のパワーでとても癒された休日になりました(*^-^*)

☆☆☆超カンタン!サバ缶を使ったアレンジレシピ☆☆☆

サバ缶(今回は味噌味)にバターを乗せて加熱するだけ!
コクがでてすごく美味しくなりますよ~(*^^)v
お試しあれ☆

どこのリフォーム工事でしょう?

先日お引渡しさせていただきました夜見町、T様邸の完成写真です。 どこのリフォーム工事を実施させていただいたかおわかりでしょうか・・・? . . . . . . . . 正解は内窓の取付でした! . こちらはLIXIL、インプラスという商品になりますが、ガラスに和紙調のフィルムと格子が取り付けられているため、既存の障子を撤去した部分に取り付けました。和室でも違和感なく調和するため、非常に人気の商品です(#^^#) 今年の冬場はおそらく今までで一番内窓工事のご相談が多い年でした。 冬場は冷え込みや結露のお悩みからのご相談が多かったのですが、夏場でも内窓を取り付けることでエアコンの効きがよくなることや梅雨の時期に結露が軽減されるなど、1年を通してメリットの多い商品ですので大変おススメです! 上記の掃出サッシ、中連窓、計2か所(単板ガラス和紙調格子付仕様)の取付で税込140,000円程度です。 是非是非ご検討くださいね!  

春の訪れとともに外壁塗装スタート!

朝晩はまだまだ肌寒いですが、日中は薄着でも大丈夫なくらい温かくなってきましたね! マツヤでは安定した気候を迎えるとともに外壁塗装が一斉にスタートしました! 冬場の寒い時期は塗料が固まってしまい本来の耐用力を発揮できなくなる可能性があることや、雪の影響で足場に支障が出たりする可能性があるため、冬場の外壁塗装工事は基本的に実施しておりません。 しかしながら、冬場でもご相談をいただくことも多々あり、上記のことをご理解いただいた上で春先からお待ちいただいていたお客さまの外壁塗装工事を一斉にスタートさせます。 . 今回はアパート2棟の外壁屋根塗装工事になります。 まずは高圧洗浄で汚れをきれいに洗い流した後に下塗りから始めていきます。 今現在は赤い色になっていますが、もとは黒色の屋根になります。 こちらは日本ペイント、ハイポンファインデクロという錆止め下塗り塗料です。鉄板屋根の下塗りなどに用いられ赤錆色という色で塗り上げていきます。中塗り、上塗りはダークグレーのかっこいい色で仕上げていきます! . 塗り残しがないように職人さんが丁寧に細部まで塗装していきます。 . . 完成は4月中旬ごろの予定です。 綺麗に生まれ変わった外観になることを楽しみにお待ちくださいね(#^^#)    

マツヤに新しい仲間が増えました♪

日ごと暖かさを増し春めいてまいりました。 花のつぼみもほころびはじめてそろそろ桜の便りが届きそうですね。 さて、マツヤに可愛い旗持ちくん登場です(*^-^*) 「僕たち、雨にも負けず風にも負けずお客様のご来店お待ちしてまーす!」 「さーて、お仕事!お仕事(^^)/」
米子に根ざして50年の実績!一級建築士事務所によるリフォーム・増改築専門店。リフォーム専門展示場もあります。見て、触れて、体験の納得のショールーム。相談・商品確認等、お気軽にご相談ください!!営業時間は10:00〜17:30(水曜定休)【駐車場】10台、住所は鳥取県米子市米原7丁目2-1です。詳しくはコチラをクリック
  • ごあいさつ リフォームはお客様とマツヤのコラボレーションです。代表取締役 松浦 常明
  • スタッフ紹介 設計士から現場監督、施工管理まで、すべてが社員スタッフです。
  • 求人情報 明るく、向上心のある職場です。わたしたちと一緒に働きませんか!
  • 【スタッフブログ】何気ない日常に感じたことから、マツヤの最新ニュースまで、日々更新中
  • 【マツヤのリフォーム】提案力、豊富な施工実績、地域密着、安心サービス、マツヤは、住まいのプロが集まる会社です。
  • マツヤのリフォームfadebook
  • 当店でTポイントが貯まります。