スタッフブログ

お花頂きましたぁ~♬

yuri.jpg朝、会社に来たら 大きな百合の花が・・・・・・

『誰からですか~?』 と、皆さんに聞いても

『知らんよ~!』 の返事が・・・・

花を見ると 切った切り口が丁寧に処理されていて

雄しべも取ってありました。

もうこれは、 『 あ の 人 』 に違いない!!

そうです 『 宮 田 家 の 人 々 』

野菜・花・手作りお菓子☆★☆★

本当に、いつもありがとうございます<(_ _)>

お会いしたことはないですが 素敵なご家族です♪

宮田さんを見てれば わかりま~す(^_-)-☆

松江イングリッシュガーデン

入口.jpg先週、前から一度行ってみたかった

『松江イングリッシュガーデン』に

行って来ました。

                                         

                                                                                     

                                                                 

                             

花.jpgのサムネイル画像綺麗な花を見た後 宍道湖を眺めながら

『LAUT ラウ』でパスタを食べようと思っていたのに・・・・・                                        

                                          

                                        

                      

                       

                                                            

ベンチ.jpgのサムネイル画像残念!! お昼の営業時間終了

毎日、忙しくしていると こういう所へ来て

花や湖を眺めながら、ボーーーッとする時間を過ごしたくなりますね

                                                                         

                                                         

道.jpgのサムネイル画像あっ!! すみませ~ん

いつも、ボーーーッとしてました。

今度は、足立美術館へ・・・・・・

その前に、ゴビウスかな~

沢山の『マル!』にこだわった快適リフォーム

 米子市車尾Y様邸 下水道工事が終わり供用開始となった地域にお住まいのY様。住み 
ながら、お風呂とトイレを大改造しました。沢山の『マル!』にこだわった快適な我が家が完成しました。
間取り変更 『導線の短い間取りにマル!』
リフォーム前:廊下が長く、1日の中で使用頻度の多いトイレが一番奥にありまし 
た。リフォーム後:思い切って間取りをガラッと変更!廊下を短くして、トイレを手前に移動しました。水回り全体を高齢の方に配慮した広い間取りにしました。
お風呂
『ぬくもりにマル!』『浴び心地にマル!』bofore:総タイル張りで冷たくつまず 
いたり滑ったり。とても危険だと感じました。一番奥にありました。after:床の段差解消はもちろん寒い冬場でも暖かさが続く魔法瓶浴槽と断熱サッシ。節水シャワーなのにそう感じな 
い、勢いのあるエアインシャワー。
脱衣・洗面室
冬場、お住まいになりながらの工事でした。リフォーム中にトイレが使えなくなる 
のを避けるため、まず新しい場所にトイレを完成させました。その後、旧トイレを取り壊し、脱衣・洗面室と浴室を完成させました。
『採光と断熱にこだわった快適な空間にマル!』『足もとにマル!』廊下、脱衣室 
、お風呂入口には段差がありません。手すりも取り付けて安心です。
トイレ
『高齢者配慮にこだわった安全な環境にマル!』住まいの生活排水と汚水を下水道 
へ放流させるために、汲取り式から水洗化に切り替えです。2部屋に分かれていたトイレを広々1部屋にしました。肘掛けを取付けました。立ち座りの時にしっかり手を置けて安定します。
きれい除菌水のチカラで毎回手間なし除菌。楽々お手入れ、超節水&清潔のタンク 
レスの洋式トイレになりました。

お家まるごと古民家再生 総集編

堺港市新屋町木村様邸 お住まいになりながら、お家まるごと古民家再生の木村様邸です。
今回は第4弾!総集編をご紹介します。
今回のリフォーム計画にあたり「採光」「導線」「収納力」「外観バランス」という四つの課題を与えられました。
耐震バランス
写真イメージ:地鎮祭、上棟、耐震補強、完成前、完成
何度も何度も足を運び、耳をかたむけ、引き出されたご要望を設計図面に落としこみ、木村様だけの作品として設計することが出来ました。
課題の中で最も難関だったのが、耐震バランスを設計することでした。建築基準法の改正により増改築する建物全体が現在の耐震基準を満たしていなければなりません。間取りの変更により、今までバランスが保たれていたものが解けてしまうのを補正します。とても大変な作業でした。
採光
改装前と改装後の写真イメージ
30年以上を経過して、子供達も大人になり、それぞれが独立され家庭を築かれておられます。
お孫さんたちを連れて来られても、もてなすことが出来る心地よい空間に変えることが家族を包み込み、新旧のバランスを調和させ昔の面影を残し、新しい空間に蘇らせることで家族の思い出を刻みながら受け継がれ、
永く愛される家「我が家」を創るというが木村様の夢であり、こだわりでした。全体的に明るくなり、設備機器も使いやすい節約タイプに変わり、今後の加齢対策の為、床の段差解消はもちろん。全ての出入口を引戸化にされました。外観及び内観共、職人たちの技が光り、時代に左右されない伝統的な様式美で仕上げ、重厚感のある落ち着いた印象の風格漂う和風住宅に蘇りました。木村様の理想の暮らしや空間へのこだわりを語り、商品を選び、迷う楽しさや濃厚なお打ち合わせにより「我が家」を一緒に創り上げることが出来ました。
お客様の声
はじめに、長期に渡りリフォームの工事に携わり、丁寧で美しい仕上げをして下さったスタッフの皆さん、本当にお疲れ様でした。築30年を経た我が家は今回のリフォームで要望が多くありました。その1つ1にしっかりと耳を傾け、最良の提案やアドバイスを下さった松和建設の方々、ありがとうございました。
心から感謝しております。
今回のリフォームで強く改善を希望した点は主に5つ。
まず、採光度を上げて、屋内を明るくして欲しいことです。玄関とキッチンを中心に最大限光を入れてもらい、白い珪藻土の壁や大きな天窓、ドアやシステムキッチンの風合いまで本当に美しいナチュラル感あふれる空間となりました。和の良さとモダンが活かされた天窓と玄関扉は特に家族のお気に入りで、お客様にも大好評です。次に台所。パナソニックのシステムキッチンは家族みんなが永く現役で料理や食事を楽しめるように、優しいこだわりに満ちています。おかげ様でまだ1才半の孫ものびのび笑顔で過ごせる場となっています。3つ目のトイレはタイル壁に光が当たるとキラキラ輝きアンティークな雰囲気もプラスされた落ち着く空間です。『アラウーノ』という自動洗浄の新機種は取り付けに少し悩みましたが、今は付けて大正解。更にクリーンな快適性に納得と驚きの連続です。4つ目はクローゼットエリア。課題山積みの収納でしたが、感動の広さと使い易さで四季を通じた一年の収納が上手くコントロール出来るようになりました。最後にバスルーム。あたたか味 のある内装で、家で温泉気分が味わえるところ、お手入れも楽でカビ防止も万全の点に大満足です。想い出のいっぱい詰まった家が所々に昔の良さや面影を残してとても品良くよみがえり、これからの人生に大きな張りをもたらしてくれた大変嬉しいリフォームとなりました。
感謝、感謝!!
木村様からは満足できた喜びと職人さんへの感謝の気持ちが込められたお手紙を頂きました。お客さまの歓びこそが家づくりの
お手伝いをさせていただいた私たちの誇りです。
長い間、ありがとうございました。

LIXILショールームフェア2014 キャンペーン

「リフォームを贈ろう。」LIXILショールームフェア2014 【フェア期間】2014.4.25(fri)→2014.7.31(thu)【応募期間】2014.4.25(fri)→20147.8.31(sun)※当日消印有効
大切なあの人に、感謝を込めて。その想いはさまざまなかたちとなって、住まいを笑顔で包みこみます。
「リフォームを贈ろう。」LIXILショールームフェア2014
〈開催日時〉2014年4月25日(金)から7月31日(木)まで,〈場所〉LIXIL米子ショールーム,〈開催時間〉10:00~17:00,〈休館日〉水曜日(祝日の場合は開館),〈対象商品〉キッチン:「サンヴァリエ〈リシェル〉」「サンヴァリエ〈アレスタ〉※2014年5月1日発売」、浴室:「グランデージ」「キレイユ」「リノビオV(マンションリフォーム用)」、洗面化粧台:「ミズリア」「ルミシス※2014年4月28日発売」、トイレ:「サティス」、インテリア:「タスボックス」、タイル:「エコカラット」、サッシ:「インプラス」「インプラスウッド」、玄関ドア:「リシェント」、エクステリア:「ココマ」「暖蘭物語」「ZIMA(ジーマ)」,〈商品・当選者数〉A賞:シャープ プラズマクラスタースリムイオンファン PF-FTH1 10名様、B賞:エレクトロラックス エルゴラピード・リチウム 10名様、C賞:フィリップス ノンフライヤー 30名様、D賞:クイジナート スマートスティック ハンドブレンダー50名様、E賞:銀座千疋屋 銀座フルーツコンポート200名様・花とみどりのギフト券(4,000円分)1,300名様
ぼ応募・フェアについて詳しくはこちらをクリック
ご成約特典とフェア対象商品
下記のフェア対象商品をLIXILショールームにご来場頂き、ご選定・ご成約の上、応募頂いたお客様に、抽選で素敵なプレゼントを差し上げます。
ご成約特典
ご成約特選商品画像
さらにいずれかの商品をご成約いただいた方には、無料オプションプレゼント 〈対象商品〉キッチン:サンヴァリエ(リシェル)→しんくまわりオプションプレゼント、浴室:グランテージ→浴室換気乾燥暖房機へアップグレード ※但し7/31までのショールームでのご選定かつ、8/31までの商品後発注、10/31までの納材分といたします。
フェア対象商品画像
お申し込のながれ
1:LIXILショールームで商品選定 期間中、LIXILショールームにて対象商品をご選定で、プレゼント応募ハガキをお渡しします。
2:ご成約ご応募ハガキに工事業者さまの押印 ご選定いただいた商品でご成約後、応募ハガキの工事業者さま押印欄に押印をお願します。
3:応募ハガキでご応募ください 工事業者さまの押印と合わせて必要事項をご記入頂き、応募ハガキをご投函ください。
4:プレゼントお届け 抽選でプレゼントをお届けします。当選発表は発送をもって代えさせていただきます。
ショールームへご案内します♪

津山マラソン

1.jpg先週の日曜日に岡山県の津山で開催された「津山加茂郷フルマラソン全国大会」に挑戦しました。

一週間前からコロコロ変わる天気予報を見ているとその日の降水確率は60%、ず~と天気が良かったので前日からの雨の予報は間違いナイと諦めていたのですが雨の降る前日に見てみると、ナント10%になってる!!「モッテるなぁ~、明日はイケルぞ」と自己暗示!

        

                   

                    

                 

                    

                     

                      

2.jpg大会当日は朝630分に妻と娘の2人を強制応援団として引き連れ家を出発、会場に到着するとまず参加者受付を済ませてパンフレットとゼッケンの入った袋を貰いました。

袋の中を見てみると、地元の小学生からの心あたたまる応援メッセージが入っていました。 

            

            

         

              

          

                   

   

3.jpgマラソンを走った後だともしかしたら疲労困憊で写真を撮る元気もなくなっているかもしれないので、会場に到着してスグに記念写真をカシャ!(パチリ!って書くと昭和っぽい?)

     

   

  

  

        

 

  

 

 

 

             

                   

4.jpgいよいよスタートです。

参加者の皆さんも緊張の一瞬!と思いきや、かぶりものとかヘンなカッコの人もボチボチ居てリラックスした雰囲気です。

   

       

        

         

         

       

       

 

   

  

                      

       

     

 

 

  

  

  

  

  

  

  

  

 

コッチは一生懸命やって完走出来るかどうかも不安なのに、コスプレや着ぐるみを着て走るなんてすごいなぁ。

          

         

    

  

 

               

                

                         

                           

6.jpg10km地点を少し過ぎた辺りで長くキビシイ登り坂を走っていると、小学生の応援メッセージ通り桜の花が咲いていました。

楽しんでいる余裕はありませんが少しスピードを緩めてカシャ!

              

    

   

                     

                       

                           

          

      

                      

                      

             

                        

                           

               

           

             

7.jpgやっとたどり着けました21km地点の折り返し、結構疲れていますがまだ半分もあります!

   

 

            

               

           

                       

                    

                   

                                                        

                                                  

                           

                                     

                                                     

                                                         

                                                   

                                                             

                                            

8.jpgあと21kmも持つかなぁ~

                              

                            

                               

                                                   

                                                

                                            

                                         

                                                     

                         

                                                                                                                             

                                                                                                                                           

9.jpg30km地点です。

インターネットの口コミ情報に多くの人が投稿していたこの大会の名物エイドステーション「お好み焼きエイド」!

                                                        

                                           

                                 

                                      

                                          

                                       

                                              

                                                                       

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                         

                                                                                                         

10.jpg出場したからには食べずには居られません。他の選手の方々も皆さん足を止めてお好み焼きを楽しんでおられました。

私は猫舌なので鉄板の上のお好みを恐る恐る口に運んだのですが、案外熱すぎず3キレほど美味しくいただきました。おかげでちょっとだけ元気回復!

                          

                                                    

                                                       

                                         

                                                         

                                            

                                                                                      

                                                                                       

11.jpgやりました!無事に完走です!大満足です!

最後の3kmはもうヘトヘトなのに、またまた登り坂で本当に参りました。ほどんど足も前に進まずイッパイイッパイでしたが気力で歩くこと無くゴールまでたどり着きました。

                                                                                

                                                  

                                                     

                                                                  

                                                               

                                                   

                                                          

                                                             

                                                       

                                                              

    

                                              

12.jpg3日間の禁酒のかいがあってか記録も目標であった4時間30分を余裕?で上回ることが出来ました。

次は大阪マラソンに向けてもうちょっとだけガンバリま~す。

         

      

      

       

            

          

          

           

     

 

         

   

    

          

      

       

 

         

       

           

             

  

 

 

                   

         

          

           

         

                 

               

 

 

 

むきばんだ弥生の森講座 「春の自然を味わおう!」

DSC_0225.JPGのサムネイル画像長い長い冬も終わり~春到来!

先日、むきばんだ史跡公園のイベントに参加してきました。毎年たくさんの参加者で賑わう人気講座です。

里山の植物についての解説を聞きながら弥生の森の野草を摘み、収穫した旬の山菜を天ぷらにして参加者全員で味わいました。

                                                                          

DSC_0226.JPGのサムネイル画像この時期になると我が家では山菜摘みに出かけますが、定番のワラビ・タラの芽・ノビルくらいしか知らないので、転々と場所を移動しないとたくさん収穫することができません。

                                                                           

DSC_0229.JPG今回のイベントで、今まで雑草として見ていたものが食材として使える山菜が何種類もありました。子供達も講師の方に教えてもらいながら森の中に飛び込んで誰がたくさん採れるか競争していました。

                                                                                

DSC_0232.JPG1時間程、森を散策した後に採れた山菜を施設の方に天ぷらにしてもらいお腹一杯になるほど食べさせていただきました。

来年も機会があれば是非参加したいと思います。

稚児行列

DSC_0210.JPG稚児行列(ちごぎょうれつ)という行事をご存じですか?

私の住んでいる境港市竹内町では毎年の恒例行事として行っております。

稚児(ちご)の意味は「ちのみご」という言葉が縮んだものと考えられるそうです。

                                                                                                       

DSC_0217.JPG3歳児~小学3年生までの稚児たちが平安貴族の衣装を着て、少年は烏帽子、少女は天冠をかぶり、町内の神社まで行列して向かう儀式のようなものです。

参加した稚児たちが順番に神輿に乗り行列すると、町中の人達から声援を受けていました。

私の子も今年初めて参加したので、烏帽子をかぶるコツが分からず、脱げてはかぶせ、大変だったようです。                                                        

DSC_0220.JPG稚児行列に3回出ると幸福になれるという言い伝えもあるそうなので是非、来年も参加しようと思います。

1日~6日間で完了するリフレッシュリフォーム

米子市車尾A様邸 4月1日に消費税の増税と同時にスタートした今年度。新たな生活の始まりや増税前の駆け込みなどの影響でしょうか、手軽な取り替えリフォームなどのご依頼を沢山いただきました。ありがとうございます!今月は1日~6日間迄で完了するリフレッシュリーフォームをご紹介します。
リフォーム工事で、二つのトイレを一つに
居間までは男性用の小便器と男女兼用の和式便器に分かれていたA様邸のトイレ。下水道が供用開始になったのをきっかけにリフォームしました。ウォシュレット機能の付いた洋式(腰掛け)便器にしたい!とのご要望でした。
二つのトイレの間にある壁とドアを撤去して一つに。ゆとりある広さのトイレスペースに返信しました♪今後の加齢対策も考えて、握りやすくて滑りにくい樹脂製の手すりをガッチリと取付けました。壁には、ウォシュレットや便器の洗浄がラクラク操作できるリモコンタイプのスイッチが付いています。
バリアフリー
今まで一段下がっていたトイレの床も、廊下と同じ高さまで持ち上げてバリアフリー仕様にしました。出口ドアは、使い勝手の良い引戸へと替えました。引き戸は開けた時のスペースが広く使え、開閉の音も静かです。
ありがとうございます。完成した次の日、「トイレが明るくてとても使いやすくなったわ!」と、お喜びの声を掛けて頂きました。

気分最高(^_-)-☆

大谷さんと回し.jpg暖かくなり会社の桜の木にも花が咲きました。

真っ白な冬景色から、ほんのりピンク色の春色になりました。

なんだか家に居るのが勿体ない!ということで、ウルフこと横綱千代の富士関の化粧廻しを観に行って来ました。

相撲はよく解りませんが、千代の富士関は当時よくテレビで観ていたので本人が使っていた本物を観れるとなれば行かなくっちゃ!

 

                        

この化粧廻しを作られたのは、金彩友禅作家の和田光正先生です。

まわし.jpg

ご本人も来ておられたので折角だから作品を観て来ました。その中に、なんと 2500万円もする着物がありました。どうやったらこんな緻密で繊細な模様を出せるのでしょうか。平たい物を流動的に魅せるように作品を手掛けていると言っておられました。また、自分は一生涯職人であるとも言われました。            

                    

一生を通して一つの事に打ち込め、その頂点を極め、それでもまだ、進化して行こうとする姿勢にちょっと感動しちゃいました。         

               『 いちずに一本道 いちずに一ツ事 』

              

かよちゃん.jpg感動もつかの間、今どきの若者店員さんやベテラン店員さん達に囲まれながら一目ぼれした着物を着せて・・・・

いやいや練習台になって着せてもらいました。

帯は若先生が選んでくれて 素敵なコーデになりました。

一式欲しい~(=^・^=)~♡♡♡  値段見たら 400万(゜゜)

おおたにさん.jpgもう脱ぎま~す!!

感動あり、笑いあり。

そして、日本の伝統ある金彩友禅に触れられて、とっっても最高な一日でした(^_-)-☆

 

米子に根ざして48年の実績!一級建築士事務所によるリフォーム・増改築専門店。リフォーム専門展示場もあります。見て、触れて、体験の納得のショールーム。相談・商品確認等、お気軽にご相談ください!!営業時間は10:00〜17:30(水曜定休)【駐車場】10台、住所は鳥取県米子市米原7丁目2-1です。詳しくはコチラをクリック
  • ごあいさつ リフォームはお客様とマツヤのコラボレーションです。代表取締役 松浦 以佐央
  • スタッフ紹介 設計士から現場監督、施工管理まで、すべてが社員スタッフです。
  • 求人情報 明るく、向上心のある職場です。わたしたちと一緒に働きませんか!
  • 【スタッフブログ】何気ない日常に感じたことから、マツヤの最新ニュースまで、日々更新中
  • 【マツヤのリフォーム】提案力、豊富な施工実績、地域密着、安心サービス、マツヤは、住まいのプロが集まる会社です。
  • マツヤのリフォームfadebook
  • 当店でTポイントが貯まります。