スタッフブログ

8年ぶりのブルーインパルス(美保基地航空祭2015)

11354759_1602521983365427_1173964095_n.jpg航空自衛隊美保基地(鳥取県境港市)で5月24日、航空祭が開かれ、ブルーインパルスが華麗な曲技飛行を披露しました。

美保基地航空祭と言えば雨の航空祭として有名ですが、今年は違いました。一週間前から週間天気予報を見るたびにコロコロ天気が変わり、開催日の前々日までどうなるかハラハラ・ドキドキでした。

航空祭の前日に6機編成のブルーインパルスが美保基地上空を飛び回ります。航空祭当日で披露する曲技飛行よりも華麗で、飛行時間も少し長めです。前日飛行は初めてなので、絶好ポイントを探して歩きました。

DSCF1272.JPGDSCF1240.JPG                

              

           

           

前日の23日は少し曇り空でしたが雲の位置が高く、8年ぶりにブルーインパルスを撮影することが出来ました。風向きも良く、中海側の滑走路先端での撮影に成功。美保基地内では撮影出来ないアングルのベストショットが結構、撮れました。

DSCF1584.JPGDSCF1578.JPG              

                

                

               

DSCF1426.JPGDSCF1445.JPG              

             

             

               

そして当日の24日は天気予報がハズレ、絶好の晴天に恵まれました。美保基地内に車で入り、軍事マニア達が並ぶ列に車を止め、YS-11・T-400・C-1・F-15・F-2と、そして主役のブルーインパルスの華麗な曲技飛行を満喫しました。

DSCF1598.JPGこの日のために全国から何万人も訪れるので、周辺道路が大渋滞。基地から出るのに一時間以上掛かりました。

今度は6月7日に山口県防府市の航空自衛隊防府北基地で航空祭が開催されます。美保基地で見られない戦闘機が展示飛行するので、交通情報などを入手して行って来ようと思います。

  1. 一覧へ