スタッフブログ

視線が気にならない開放感がある壁

鳥取大学医学部附属病院内に職員専用の食堂があります。
落ち着きある雰囲気ですが、セルフ方式のため厨房付近の席は視線が気になる方が多いようです。そこでこの度間仕切り壁を設けることになしました。

設計条件が現在の雰囲気に合わせたデザインであり、視線が気にならず、開放感がある壁にして欲しいとのこと。簡単なようで難しい要求でした。
色々考えましたが、やっぱり「木」を使えば何にでも合うし、温もりを感じますよね。それをルーバー型にすることで「見えないようで見える」開放感のある壁になります。ただの直線的な壁では工夫さがないので円形の壁にしてみました。

これで設計条件をクリアし、完成検査一発合格でした。



  1. 一覧へ
米子に根ざして50年の実績!リフォーム・増改築専門店。リフォーム専門展示場もあります。見て、触れて、体験の納得のショールーム。相談・商品確認等、お気軽にご相談ください!!営業時間は10:00〜17:00【駐車場】10台、住所は鳥取県米子市米原7丁目2-1です。詳しくはコチラをクリック
  • ごあいさつ リフォームはお客様とマツヤのコラボレーションです。代表取締役 松浦 常明
  • スタッフ紹介 設計士から現場監督、施工管理まで、すべてが社員スタッフです。
  • 求人情報 明るく、向上心のある職場です。わたしたちと一緒に働きませんか!
  • 【スタッフブログ】何気ない日常に感じたことから、マツヤの最新ニュースまで、日々更新中
  • 【マツヤのリフォーム】提案力、豊富な施工実績、地域密着、安心サービス、マツヤは、住まいのプロが集まる会社です。
  • マツヤのリフォームfadebook