スタッフブログ

米子市U様邸新築工事②

先週から始まりましたU様邸新築工事の進捗状況をご報告します。

台風の影響などで工事の進み具合が心配されましたが、業者様のご協力のもと 何とか予定通り工事に着手できております。

先日ご報告しました丁張りを終えると「根切り」という作業に入ります。 重機を用いて建物の基礎を作るために地盤を掘削していきます。

4f4321cfecc9c9997b8a07278ceff0e8cd2d9148.JPG根切り後は、その後に基礎の下となる部分の全体に砕石を敷き詰めます。 その砕石の上から、しっかりランマーで転圧して締め固めを行います。

しっかりと転圧した底版部分に防水シートを敷いていきます。これは、地面からあがる湿気を防ぐためのものですので、隙間が出来たり破れ(欠損)箇所ができないようにしていきます。何枚もの防湿シートを使用するので、シートとシートを重ねて敷いていきます。

c4de46dc2b80475bc9370e7b5309cbac14180a84.JPGその後、捨てコンクリートを打設していきます。「捨コン」と耳にしたことがあると思いますが、この工程なんですね(^^)/
左記の写真は、防湿シートを敷いた上に捨てコンクリートを打設しているところです。

                                  

                                      

aea7f6b3c2a75655c06432c09ab8fd933d4240e0.JPG捨コンがしっかりと固まったら型枠を取り付け、配筋を行います。
一定の間隔で鉄筋を配置していき、基礎の強度を高める大変重要な工程です。

                                    

               

                                

1b52def22842e07823329486c04431ea68b0a5a5.JPG全貌を見てみると鉄筋の立ち上がりで、室内のだいたいの形がわかります。
完成後のイメージが徐々に湧いてきてワクワクしてきますね(#^^#)

来週からはいよいよ基礎コンクリートを打設していきます。
引き続き誠心誠意、一生懸命取り組んでいきます!

  1. 一覧へ