スタッフブログ

目が疲れにくいテレビとの距離と照明のチカラ

普段テレビを見るとき、どれくらい離れた位置から見ていますか?

一般的に、最適な視聴距離はテレビの画面の高さの3倍離れた位置と言われています。

この距離を確保する事で目も疲れにくく、リラックスした状態でテレビ全体を見渡すことができます。

みなさんのお宅は大丈夫ですか?

また最近は、おしゃれ感覚でテレビを置く後ろの壁の色を黒色にされている方もいらっしゃいますが、その時も注意が必要です。

テレビの光と壁の色の差が激しいため、目が疲れやすくなります。

とは言っても「壁はなかなか変えられない」という方も多いと思います。

そんな時は、照明チカラで改善することもできるんです♪

テレビの後ろに間接照明を置くことで、テレビの周辺が明るくなり、目への負担も軽減されます。

また、テレビのわきから漏れる光がムードを醸し出してくれるので雰囲気作りもできます。一石二鳥ですね(*^^)v

照明は使い方次第で空間のデザインや実用性をグンとUPすることができます!!

みなさんも一度照明を見直してみませんか(^^)?

  1. 一覧へ
  • ごあいさつ リフォームはお客様とマツヤのコラボレーションです。代表取締役 松浦 以佐央
  • スタッフ紹介 設計士から現場監督、施工管理まで、すべてが社員スタッフです。
  • 求人情報 明るく、向上心のある職場です。わたしたちと一緒に働きませんか!
  • 【スタッフブログ】何気ない日常に感じたことから、マツヤの最新ニュースまで、日々更新中
  • 【マツヤのリフォーム】提案力、豊富な施工実績、地域密着、安心サービス、マツヤは、住まいのプロが集まる会社です。
  • マツヤのリフォームfadebook
  • 当店でTポイントが貯まります。