スタッフブログ

外壁・屋根塗装、こんなにきれいになりました!

外壁・屋根塗装、こんなにきれいになりまし 
た!マツヤのチラシをご覧になってお電話を頂いた淀江町のM様です。
屋根・外壁塗り替え
【屋根材の剥がれ】黒色だった屋根材の色 
が剥がれて白っぽくなっています。この状況だと撥水効果もなくなっていずれは雨漏りの原因になってしまいます。→屋根はなかなか見る事がない 
所ですが、たまにはチェックしてみて下さいね^^! 【外壁の欠けや剥がれ】外壁のサイディングが劣化して表面に欠けや剥がれが発生しています 
。サイディング継ぎ目にあるゴム状のシーリングが劣化、硬化して縮んでひび割れが起きています。放っておくとこの部分から雨水が浸透して被害 
がドンドン進む恐れがあります。→マツヤでは屋根や外壁の無料点検実施中です^^。
【施工後:目地とタイルの塗り分け】先に 
目地の色を塗って、その後タイル調部分をペンキがはみ出さないように職人さんが丁寧に塗り分けました。→外壁は、タイル調のサイディングでし 
た。1色で塗装してしまうと見栄えが良くないので、タイル調表面部分と目地のグレー部分を別々に塗装する提案をさせて頂きました。
屋根塗替えの様子
1.足場 作業用の足場を組み立てます。塗 
装職人さんが安全に、そして仕事をしやすいように壁から距離などを考えて設置します。次は、メッシュシートを張ります。近隣にお住まいの方に 
塗料の飛散などでご迷惑をお掛けしない為と職人さんの安全の為です。
2.水洗い 通販販売やホームセンターで売 
っているものとは比べ物にならない水圧の洗浄機で水洗いを行います。カビや苔などによる汚れを根こそぎ落とします。汚れが残ったままで塗装を 
すると仕上がりの色合いや耐久性に影響してしまいます。
3.塗装 最初に下塗り材、シーラーを塗り 
ます。シーラーとは接着剤のような働きをして、塗装を行う面と仕上げ塗装との密着性を高める材料です。浸透性シーラーは塗装を行う面に浸み込 
みやすく下地の表面強度を高める役割もあります。
4.仕上げの塗装 通常は仕上げの塗料を中 
塗りと上塗りの2回塗ります。今回は耐久性が高く、屋根材の温度の上昇を抑える効果もある遮熱塗料(日本ペイント:サーモアイSi)を塗りまし 
た。

  1. 一覧へ