スタッフブログ

凉善寺本堂位牌堂建て替え工事

匠の技と真心で、着々と工事が進んでいます。
米子市岩倉町涼善寺本堂位碑堂建て替え工事の様子をお伝えします。約200年前の歴史ある古い建物です。耐震と雨漏りの支障が出たため檀徒さんが数年かけて建て替えの計画をされました。
施行の様子
写真1、2:高床なので、床組、座板張りをしてからまずは本堂部分の建て方です。彫刻の部材、仕上げ部材が沢山ありますので地組(地面の上で部分的に組立る)だけでも一組ずつです。誰もが気を配っての建て方でした。写真3:屋根工事が進んでいます。写真4:妻壁の造作です。破風板、梁、束、太平束の堂々とした姿は立派なものです。(太平束の有る建物は、市内にはないと思われます。)写真5:小さい屋根の鬼瓦です。(葵の紋です)写真6:大屋根の鬼はこんな具合になります。写真7:向拝(玄関部)の施工です。ケヤキ材の柱、梁で彫刻がすごいです。写真8:内部から見た骨組です。写真8:棟札(むなふだ)です。この度の事業を後世に伝える貴重な品です。上棟式後、新本堂の小屋裏(天井裏)に保管されます。
現在の様子
葵が寺紋、桔梗が宗紋です。直径30cmの大きさで棟に付きます。

  1. 一覧へ
  • ごあいさつ リフォームはお客様とマツヤのコラボレーションです。代表取締役 松浦 以佐央
  • スタッフ紹介 設計士から現場監督、施工管理まで、すべてが社員スタッフです。
  • 求人情報 明るく、向上心のある職場です。わたしたちと一緒に働きませんか!
  • 【スタッフブログ】何気ない日常に感じたことから、マツヤの最新ニュースまで、日々更新中
  • 【マツヤのリフォーム】提案力、豊富な施工実績、地域密着、安心サービス、マツヤは、住まいのプロが集まる会社です。
  • マツヤのリフォームfadebook
  • 当店でTポイントが貯まります。