スタッフブログ

リフォーム工事で安全祈願祭(地鎮祭)

今年の9月から境港市内で、家一件まるごとの古民家再生工事を行っております! 只今工事の真っ最中です。

DSCN1247.JPG今回のリフォームは、お客様に普段の生活をして頂ながら工事を進めて行かなければなりません。とても大変な作業です。

まず、生活する為に最低限必要な水廻り設備(トイレ、台所、浴室)を別棟の倉庫内に仮設をして、工事が始まりました。これからトイレ、浴室、ユーティリティルームを手掛けて行かなければなりませんが、増築部分ですので基礎工事から始まります。

もともとあった浄化槽の上に増築する為、清めた方がよいということでお客様の方から地鎮祭をしたいと希望されました。新築工事では一般的やる行事ですが、増築工事では私自身でいうと初めての経験です。

 

 DSCN1265.JPGのサムネイル画像DSCN1284.JPGのサムネイル画像

 

 

 

 

お天気も回復して、安全祈願祭当日です。境港市は、昔から行事ごとは他の地域と比べ派手に目立つようにされる地域性です。紅白幕を張って演出してみました。

DSCN1286.JPGのサムネイル画像

 DSCN1298.JPGのサムネイル画像

 

 

 

 

宮司による安全祈願が終わった後、敷地の隅っこに緑・黄・赤・白・青の五色絹の幟に榊をつけた「真榊」を立てるような本式の安全祈願祭(地鎮祭)です。頻繁に経験することではないので、宮司さんから御祈祷を受けた後は気持ちがいいものですね。身が引き締まる思いになりました。

 

さぁ、年末の完成に向けて安全第一で頑張りま~す!!

  1. 一覧へ