スタッフブログ

プチ古民家再生 ~隙間風と騒音が入らない快適な玄関へ~

この度のご依頼者は景観形成重点区域に指定されている米子市天神町のお客様です。
歴史的資産のある通りに町家が建ち並び、その中でも築140年を超えた一番古い家屋だとお聞きしました。
町家の通りでよく見かけるアルミ障子の建物ばかりで、どのお宅も同じように見えてしまい、お伺いした際も通り過ぎてしまうほど。リフォームのご相談はそのアルミ障子でした。交通量の多いこの通りに車が走る度に”ガタガタ”と音が響き、建付が悪く隙間風が”ビューっ”と・・・。
元々この付近一帯は水位が浅く、地盤が弱いため、大型自動車が通ると地震が起きたかのように建物が揺れ、ひどいところでは傾いている家屋も見られます。U様のお宅もその内の一つです。この町並みに似合う玄関らしいアルミサッシに取替て欲しいとご依頼されました。そして、隙間風と騒音が入らない快適な環境にして欲しいとご要望されました。

施工事例 (640x236).jpg

普段出入りされる部分に玄関を主張する格子戸タイプを配置し、残りを4枚の引戸で区別できるようにしました。初めはこの4枚引戸の部分を壁にしてはどうかとご提案したのですが、どうしても引戸にしておきたいという理由をお聞きしました。春になり窓を開けて部屋から見える加茂川の川辺に立ち並ぶ桜の木が開花すると、それはとても綺麗だそうです。そして夏になると川のせせらぎの音に癒され、心地よい風が部屋の中を通り抜けるそうです。納得しました。玄関内の通り土間もガタガタでしたのでモルタルを塗り、表面を整えました。ここで普通のセメント色では味気ないので、黒い色粉をまぶし石畳風に仕上げました。

施工事例2 (640x174).jpg

二重ロックとセキュリティが強化され、快適な玄関に変わりました。(工事期間:3日間)

  1. 一覧へ
  • ごあいさつ リフォームはお客様とマツヤのコラボレーションです。代表取締役 松浦 以佐央
  • スタッフ紹介 設計士から現場監督、施工管理まで、すべてが社員スタッフです。
  • 求人情報 明るく、向上心のある職場です。わたしたちと一緒に働きませんか!
  • 【スタッフブログ】何気ない日常に感じたことから、マツヤの最新ニュースまで、日々更新中
  • 【マツヤのリフォーム】提案力、豊富な施工実績、地域密着、安心サービス、マツヤは、住まいのプロが集まる会社です。
  • マツヤのリフォームfadebook
  • 当店でTポイントが貯まります。