スタッフブログ

お家まるごと古民家再生 総集編

堺港市新屋町木村様邸 お住まいになりながら、お家まるごと古民家再生の木村様邸です。
今回は第4弾!総集編をご紹介します。
今回のリフォーム計画にあたり「採光」「導線」「収納力」「外観バランス」という四つの課題を与えられました。
耐震バランス
写真イメージ:地鎮祭、上棟、耐震補強、完成前、完成
何度も何度も足を運び、耳をかたむけ、引き出されたご要望を設計図面に落としこみ、木村様だけの作品として設計することが出来ました。
課題の中で最も難関だったのが、耐震バランスを設計することでした。建築基準法の改正により増改築する建物全体が現在の耐震基準を満たしていなければなりません。間取りの変更により、今までバランスが保たれていたものが解けてしまうのを補正します。とても大変な作業でした。
採光
改装前と改装後の写真イメージ
30年以上を経過して、子供達も大人になり、それぞれが独立され家庭を築かれておられます。
お孫さんたちを連れて来られても、もてなすことが出来る心地よい空間に変えることが家族を包み込み、新旧のバランスを調和させ昔の面影を残し、新しい空間に蘇らせることで家族の思い出を刻みながら受け継がれ、
永く愛される家「我が家」を創るというが木村様の夢であり、こだわりでした。全体的に明るくなり、設備機器も使いやすい節約タイプに変わり、今後の加齢対策の為、床の段差解消はもちろん。全ての出入口を引戸化にされました。外観及び内観共、職人たちの技が光り、時代に左右されない伝統的な様式美で仕上げ、重厚感のある落ち着いた印象の風格漂う和風住宅に蘇りました。木村様の理想の暮らしや空間へのこだわりを語り、商品を選び、迷う楽しさや濃厚なお打ち合わせにより「我が家」を一緒に創り上げることが出来ました。
お客様の声
はじめに、長期に渡りリフォームの工事に携わり、丁寧で美しい仕上げをして下さったスタッフの皆さん、本当にお疲れ様でした。築30年を経た我が家は今回のリフォームで要望が多くありました。その1つ1にしっかりと耳を傾け、最良の提案やアドバイスを下さった松和建設の方々、ありがとうございました。
心から感謝しております。
今回のリフォームで強く改善を希望した点は主に5つ。
まず、採光度を上げて、屋内を明るくして欲しいことです。玄関とキッチンを中心に最大限光を入れてもらい、白い珪藻土の壁や大きな天窓、ドアやシステムキッチンの風合いまで本当に美しいナチュラル感あふれる空間となりました。和の良さとモダンが活かされた天窓と玄関扉は特に家族のお気に入りで、お客様にも大好評です。次に台所。パナソニックのシステムキッチンは家族みんなが永く現役で料理や食事を楽しめるように、優しいこだわりに満ちています。おかげ様でまだ1才半の孫ものびのび笑顔で過ごせる場となっています。3つ目のトイレはタイル壁に光が当たるとキラキラ輝きアンティークな雰囲気もプラスされた落ち着く空間です。『アラウーノ』という自動洗浄の新機種は取り付けに少し悩みましたが、今は付けて大正解。更にクリーンな快適性に納得と驚きの連続です。4つ目はクローゼットエリア。課題山積みの収納でしたが、感動の広さと使い易さで四季を通じた一年の収納が上手くコントロール出来るようになりました。最後にバスルーム。あたたか味 のある内装で、家で温泉気分が味わえるところ、お手入れも楽でカビ防止も万全の点に大満足です。想い出のいっぱい詰まった家が所々に昔の良さや面影を残してとても品良くよみがえり、これからの人生に大きな張りをもたらしてくれた大変嬉しいリフォームとなりました。
感謝、感謝!!
木村様からは満足できた喜びと職人さんへの感謝の気持ちが込められたお手紙を頂きました。お客さまの歓びこそが家づくりの
お手伝いをさせていただいた私たちの誇りです。
長い間、ありがとうございました。

  1. 一覧へ